楽天モバイルの評判はどう?実際に契約して分かったメリットとデメリットを言います

URLをコピーする
URLをコピーしました!
北原しゅふ

楽天モバーイル♪
米倉涼子になりきってますw

こんにちは、北原しゅふです。

にゃんこ

・楽天モバイルは安いって言うけど実際どうなの?

・楽天のエリアってちゃんと繋がるの?

・楽天モバイルでもiphoneは使えるの?

・どんなメリット・デメリットがあるの?

私はドコモ利用歴20年越え(歳がバレる)のお得意様でしたがこの度、ドコモから楽天モバイルに乗り換えしました。

結論から言うと、今から思えばぶっちゃけ私はいい「カモ」だったなぁとすら思えてきます。

なぜなら、実際に使ってみてのデメリットを考慮してみても大手キャリアに比べ楽天モバイルがお得すぎるからです。

そこで今回は、実際に楽天モバイルを使用してみての感想や使用感を解説していきたいと思います。

目次

メリット

  • 1ギガ以内は基本使用料0円で圧倒的に安い。
  • 通話は基本、どこに誰にかけても0円
  • 楽天市場でポイントがプラス1倍になる。組み合わせ次第ではさらにポイントアップ
  • 様々な各種手数料が0円

デメリット

  • 通話の音声は値段相応の品質
  • ショップの窓口ではスマホの使い方などのサポートは行っていない
  • 今後電波が弱い地域が出てくる可能性がある。
  • キャリアメールは使えない

毎月0円

ドコモの時は毎月の携帯代は大体3000円ほどかかっていました。

それが楽天に変えたことで0円になりました。

嘘のような本当の話です。

私のスマホ使用量(Wi-Fiで結構賄っているので1ヶ月1ギガ以内で収まっています)の場合ならなんと0円で済みます。

しかも、通話し放題込みですからね。

単純計算すると、

年間で36000円もお得になります。

夫もドコモだったのを一緒に乗り換えたのですが、やはり3000円ほどの利用料だったので、夫婦で2人とも1ギガ以内で収められれば

年間36000×2で72000円のお得です。

すごくないですか?

1ギガを超えても3ギガ以内なら月額980円なので、仮に毎月夫婦でそれぞれ3ギガまで使ったとしても夫婦で48000円お得になる計算です。

月々私より(3000円)も払ってるよって人は、もっとお得になりますね。

通話がタダ

出典:楽天モバイル

子育てママは、保育園や学校にお休みの連絡やその他の連絡事項などで電話をする機会って多いですよね。他にも病院や習い事先などに掛ける機会もあると思います。

そういう所ってLINEやSkypeなどの無料電話ではかけられないので必ず通話料金が掛かりますよね。

私もドコモの時は通話代の請求料金に占める割合が高くなっていました。

ところがそれが楽天モバイルなら、

携帯電話へも固定電話へも通話し放題になります。

5分や10分だけといった時間制限もないので、早く切らなきゃと焦ることも必要ありません。

なので楽天にしてから、通話代を全く気にすることなく、ストレスフリーで誰にでも電話することができるようになりました。

ただ、ごくたまに相手の声が聞き取りにくくなる時があります。

まあ、タダだから許容範囲かなとは思います。

夫も仕事で自分の携帯を使って電話しているので、通話代がタダになりました。

仕事で携帯代を自腹している人にもオススメです。

無料でかけ放題最高です。

さらに、留守電も無料で付いています。

伝言メモが付いていないiPhoneユーザーには嬉しい機能ですよね。

楽天リンクっていうアプリを使って通話をするのですが、既定の電話アプリと入れ替えるだけなので、何の違和感もなく普通に電話をするだけです。

他社の学割よりお得

連絡手段として子供に携帯を持たせたいと思っている親御さんもいると思いますが、楽天なら誰にかけても通話代はかかりませんし、やはりパケットも1ギガ以内で収まりかつ子供本人名義なら0円で持つことができます。

新規契約手数料もありません。

フィルタリングは必要なければ解除もできます。

これなら他社のどんな学割や家族割よりもお得ですよね。(フィルタリングを付けると300円になります。)

1ギガを超えても3ギガ以内なら月額980円だけですね。

3ギガまで980円、20ギガまで1980円、それ以上は50ギガでも100ギガでも無制限で2980円です。

もちろん通話も無制限タダです。

通信エリア

にゃんこ

・安いのはわかったけど実際のところ、楽天の電波って途切れたりしないでちゃんと繋がるの?

と思う人もいると思います。

楽天モバイルの電波のエリアは、まだ大手のように隅々までカバーしきれていません。そのような場所はパートナー回線(auの電波)が自動的に割り当てられてその電波を使うことになります。

⇒楽天モバイルの電波エリアを調べる


私の住んでいる場所も例外でなく、まだあまり楽天の電波は拾わないので、主にパートナー回線で繋がっています。

でも、今まで使っていたドコモと比べても、ネットや通話が繋がりにくかったり、途切れたりということはなく、何の違和感もなくスマホを使えています。

繋がりにくくなるとよく言われている平日の昼休みの時間や夕方の時間帯も、普通に繋がるので問題ありません。

ただ問題なのが、楽天の電波がある程度カバーされた地域は、パートナー回線の電波は終了してしまいます。

そうした時に場所によっては電波が弱く、最悪圏外になってしまうこともあるようです。

手続きは簡単

にゃんこ

・今更乗り換えるのってなんだかめんどくさいのよね。

私は、ドコモの解約と乗り換え(ナンバーポータビリティ)の申請は電話1本で済ませられました。ほんの5、6分で終わりましたよ。

そして楽天モバイルへの申込みは、近所のツタヤに入っている楽天モバイルの窓口で手続きをしましたが、もちろんネットだけでも手続きはできます。

乗り換えする場合でも、楽天モバイルへの契約切り替え手続きの完了と同時に元の(ドコモなど)回線が自動的に解約になるので、電話が使えない時間は全く生じませんのでご安心を。

サービス

にゃんこ

・ショップの窓口がないのはちょっと不安よね。

ツタヤや家電量販店にも楽天モバイルのショップや窓口が入っている所はあります。

ただそちらは、あくまで新規の契約と機種変更しか対応してもらえません。

端末の不具合の対応やスマホ教室といったことはやっていません。

スマホの使い方や設定に不安がある人にとってそれはデメリットですね。

でも実際にキャリアショップに行くことってめったになくないですか?

楽天モバイルは質問がてきるチャットやサポート電話サービスがあるので、もし何かわからないことが出てきたらそちらで対応してもらえます。

わざわざ来店予約してショップに出向くよりも、むしろ手っ取り早いかもしれません。

対応端末

うちの家族は楽天モバイルでiPhoneもAndroidも使っています。

iPhoneはまったく問題なく快適にサクサク動いてくれます。

しかし、Androidの方は、楽天ハンドとオッポを使っていますが、少し動作がもっさりしていたり、LINEがリアルタイムで入ってこないといったことがよくあります。

楽天モバイルでは安めなAndroid端末も販売してますが、性能はそれなりと思っておいた方がいいかもしれません。

また、iPhoneやAndroidの対応済み端末なら、今まで使っていた端末をそのまま使って楽天モバイルに乗り換えすることもできます。

その場合は忘れずにSIMロック解除をしましょう。

SIMロック解除は電話でもネットでもできますよ。

手数料が掛からない

新規契約、乗り換え、解約といった各種手数料は、0円なので必要ありません。

キャリアメールは使えない

ドコモやauなどのアドレスのキャリアメールは使えなくなります。

メルマガなどの登録はGmailやYahooメールにアドレス変更しましょう。

ただ今後、楽天のキャリアメールが使えるよう準備中とアナウンスされています。

ポイント特典

にゃんこ

・ドコモなど大手の方は利用料や契約更新に対してポイントが付与されるよ

もちろん楽天の方も、利用料に対してポイントは付与されます。さらに楽天市場でのポイントアップの特典もあります。

楽天市場を多く使う人にはメリットしかありませんね。

まとめ

  • メリット
  • 1ギガ以内は基本使用料0円で圧倒的に安い。
  • 通話は基本、どこに誰にかけても0円
  • 楽天市場でポイントがプラス1倍になる。組み合わせ次第ではさらにポイントアップ
  • 様々な各種手数料が0円
  • デメリット
  • 通話の音声は値段相応の品質
  • ショップの窓口ではスマホの使い方などのサポートは行っていない
  • 今後電波が弱い地域が出てくる可能性がある。
  • キャリアメールは使えない

長年同じキャリアを使っているからなんとなくそのままにしている人や、手続きが面倒くさいと思っている人はとてももったいないと思います。

楽天モバイルなら今なら最大25000円ポイント還元&プラン料金3ヶ月間無料キャンペーン中ですよ。

検討中の方はお早めに。

それではまた( ´ ▽ ` )ノ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる